大分のインプラント情報室 インプラント治療と設備│おすすめ医院

0977-21-4477

ご予約・お問合せはお気軽に

おすすめの設備

診療案内

おすすめの設備

より安全で良質なインプラント治療を受けるためには、下記でご紹介する設備が整っている歯科医院を選択することをおすすめします。

おすすめ① CT

CTは、口のなかや顎の断層画像を得ることができるX線撮影装置で、撮影することでインプラント治療を受ける前の口や顎の状態を詳細に確認ことができます。CTで撮影した断層画像は、コンピュータ解析することで3D画像を作成することができ、平面画像では判別できない顎骨の厚みや形状、神経や血管などの正確な位置を立体的に把握することが可能です。
インプラント治療は外科手術を必要とする治療であるため、患者さまの口の状態を正確に把握したうえで診断を行なうことが、安全な治療のためには非常に重要です。CTの3D画像からはインプラントを埋め込む適切な位置や角度、深さなどの診断できるだけでなく、治療部位付近の組織の位置も把握できるので、手術中に周りの血管や神経を損傷してしまうような危険を回避することもできます。安全で的確なインプラント治療を受けたいなら、CTのある歯科医院で治療を受けることをおすすめします。

医院

おすすめ② 信頼と実績のあるインプラント

インプラントは患者さまの身体の一部となるものです。信頼できるインプラントによる治療を受けることが、インプラントを安心して使い続けていくためには重要です。 信頼できるインプラントとは、多くの歯科医院が取り扱っており、臨床実績も十分にあるインプラントのことをいいます。 取り扱っている医院が少ないマイナーなメーカーのインプラントでは、引っ越しなどで治療を受けた歯科医院に行けない状況でインプラントにトラブルが起こった場合に、他の歯科医院では適切な処置が受けられない可能性があるからです。
また、開発されて間もなく臨床実績が十分にないインプラントは、耐久性や安全性の面でも不安があります。 信頼できるインプラントとしておすすめできるのは、ノーベルバイオケア社のインプラントです。
ノーベルバイオケア社のインプラントは世界で初めて開発されたインプラントなので、臨床実績は世界でもっとも多く、質の高い治療結果を期待できます。また、日本はもちろん世界でも取り扱っている歯科医院の多いインプラントなので、たとえば海外転勤先でインプラントにトラブルが起きても比較的スムーズに適切な処置を受けることができます。 このように、インプラントといっても使用するインプラントの種類によって、治療の質や治療後の対応に大きな差がでます。 歯科医院を選択する際には、治療費の安さだけで決めるのではなく、信頼できるインプラントを使っているのかを確認するようにしましょう。

医院

おすすめ③ 手術室

インプラントを埋め込む手術を一般の診療室のユニットで行なう歯科医院もありますが、より安全な治療を受けるためには、手術室がある歯科医院を選ぶことをおすすめします。 もちろん一般の診療室でも空気清浄や滅菌などの衛生管理に配慮していればよいのですが、それまで歯を削っていた場所で、衛生管理が不十分なまま手術を行なうような場合は、感染の危険性や、手術部位に埃や粉塵が入り込んでインプラントと骨との結合を妨げる可能性があります。
一方、インプラント治療専用の手術室では、多くの場合、空気清浄機などで空気中の細菌や粉塵は除去されているため、衛生的な環境で安全に手術が行なわれます。さらに手術室に手術中の手元を明るく照らし出す無影灯や、手術中の患者さまの全身の状態を数値でチェックできる心電図モニター(生体情報モニター)があると、より手術の安全性が高まります。

医院

おすすめ④ 使い捨ての器具

院内感染を防ぎ、安全に治療を行なうためには、治療に使用する器具は徹底的に滅菌処理することが必要です。しかし、コップ類、トレー、エプロン、グローブなど、なかには滅菌処理ができないものもあります。治療中の感染を避けるためには、これらを使い捨てにしている歯科医院を選択することをおすすめします。
また、インプラントを埋め込むために使用するドリルも使い捨てにしている歯科医院であれば、より安全に治療を受けられます。 ドリルは滅菌して再利用する歯科医院もありますが、感染症の患者さまに使用したあとに滅菌しきれていないと、院内感染が起こる可能性があります。さらにドリルは高熱で滅菌処理すると切れ味が鈍り、骨が火傷してしまう可能性もあります。歯科医院の院内感染対策と使い捨て器具の利用の有無は、カウンセリングの際などに思い切って質問してみましょう。信頼できる歯科医院なら、丁寧に答えてくれるはずです。

医院

おすすめ⑤ コンピュータガイドシステム

コンピュータガイドシステムは、CTで取得した画像データをもとにインプラントの治療計画から手術までをコンピュータ上でシミュレーションすることができる医療機器です。
コンピュータガイドシステムを使用することで、安全で患者さまの身体への負担が少ない治療を行なうことが可能です。コンピュータガイドシステムには様々な種類がありますが、なかでも「ノーベルガイド」というコンピュータガイドシステムを導入している歯科医院がおすすめです。 ノーベルガイドは、シミュレーションしながらインプラントを埋め込む適切な位置や角度、深さを診断することができるだけでなく、シミュレーションのデータ通りにインプラントを埋め込むための手術用ガイドを作成することができるため、ミスのない安全な手術をサポートとします。そして、その手術用ガイドを使用するとインプラントを埋め込む際に歯肉の切開を必要としないため、出血、痛み、腫れがほとんどなく、患者さまの身体への負担を抑えることが可能です。
また、ノーベルガイドをはじめとしたコンピュータガイドシステムは、最新の設備であり、使いこなすには歯科医師の多くの知識と高い技術が必要とされます。そのため、コンピュータガイドシステムを導入し、治療に積極的に導入している医院は、質の高いインプラント治療を提供できる歯科医師がいる可能性が高いといえます。

医院
  • TOPICS

    こちらでは、インプラント治療で使用する設備や、インプラントの最新の医療機器についてご紹介した記事を更新していきます。医院選びで悩んでいる患者さまの参考となるように、安全なインプラント治療のためには、どのような設備が必要なのかをわかりやすくご説明していきます。ぜひご覧ください。

  • おすすめの設備

    医療設備が整っている歯科医院では、良質なインプラント治療を安全に受けられる可能性が高いといえます。 なぜなら、「医療設備が充実している」ということからは、歯科医師の治療に対する意識の高さと、最新の設備を使いこなす知識と技術があることを伺い知ることができるからです。
    また、「最新の設備は治療におけるリスクを回避するための機能を持っている」ということも、安全な治療を受けられる理由になります。 インプラント治療を安全に行うために必要な設備については「必要な設備の種類」ページにてご紹介しておりますが、ここでは「この設備がある歯科医院はとくにおすすめできる」という設備について、ご紹介いたします。