過去相談して「インプラントが出来ない」と言われた方。歯科医院選びで悩んでいる方へ最新の情報を配信しています。
インプラントと設備の関係

インプラントと設備の関係

心から満足できるインプラント治療を受けるためには、安全で的確な治療を受けられる歯科医院を選ぶ必要があります。
しかし、どのように歯科医院を選べば良いのか分からないと悩まれている方も多いのではないでしょうか。信頼できる歯科医院を選ぶためには、まず「インプラント治療のための設備がそろっているかどうか」をチェックすることをおすすめいたします。なぜなら、設備の充実度から歯科医師の治療に対する姿勢や治療の質、安全性などを判断することができるからです。

設備の重要性

インプラント治療は日々進化しており、患者さまにより良い治療を提供するためには、新しい技術を取り入れ、それに対応できる新しい設備や医療機器を導入する必要があります。
そのため、設備が充実している歯科医院は、「より良い治療を提供しようという意識が高く、その体制が整っている」という可能性が高いといえます。また、CTなどの最新の医療機器を導入することで、「リスクを回避した的確な診断」と「安全な手術」、「精確で身体の負担の少ない処置」を提供することができます。そのため、最新の医療機器が導入している医院は、「患者さまの立場にたった治療を安全に提供できるように配慮している」と判断することもできるのです。なお、実際に歯科医院を選ぶ際には、下記の設備(医療機器)がそろっているかをチェックするとよいでしょう。

CT

3D画像による精密な診断をサポートする撮影機器

マイクロスコープ

患部を裸眼の3~20倍の視野で確認できる顕微鏡

手術室

衛生的な環境で安全に手術を行える個室

心電図モニター

手術中の身体の状態を常にチェックできるモニター

滅菌機器

感染を防ぐために治療器具の滅菌処理を行なう機器

これらの設備が安全な治療を実現する理由については、「必要な設備の種類」をご覧ください。
歯科医院の設備の充実度については、ホームページを見たりカウンセリングの際に質問したりすることで確認できるので、ぜひチェックしてみましょう。

インプラントと設備の関係
最新情報をチェックしよう!