過去相談して「インプラントが出来ない」と言われた方。歯科医院選びで悩んでいる方へ最新の情報を配信しています。
医療設備の進歩

インプラント治療設備の進歩

医療が進歩するとともに、それに対応すべく設備(医療機器)も進歩をしています。
インプラント治療は日々進歩しており、歯科医院が患者さまにより良い治療を提供するためには、新しい技術を取り入れ、それに対応できる設備を導入することが必要です。

設備の進歩について

インプラント治療の技術とともに、設備や医療機器も次々と性能や精度のよいものが開発されています。
最新の設備がそろっているということは、歯科医院が常に患者さまにより良い医療を提供することに意識を向けているともいえます。また、最新の医療機器を使いこなすためには、歯科医師に相応の技術と知識が必要なため、歯科医院の設備の新しさや充実度からは、歯科医師がいかに治療の質を上げるべく研鑽を積んでいるかを知ることができます。
最新の設備がそろっていればよいという訳ではありませんが、最新の設備だからこそできることや、治療の精度や安全度が上がることがあるのは事実です。インプラント治療を受ける歯科医院を選ぶ際には、確かな技術をもつ歯科医師が、最新の医療設備を駆使して、患者さまの立場にたった適切な治療を提供してくれる歯科医院を選びましょう。(歯科医師の技術については、「設備と医師の技術」をご覧ください。)

最後に、日々進歩するインプラント治療の設備において、最先端の設備として注目をされているコンピュータガイドシステムについてご紹介いたします。
コンピュータガイドシステムは、CTで取得した画像データをもとにインプラントの治療計画から手術までをコンピュータ上でシミュレーションすることができるシステムです。シミュレーションを行なうことで、インプラントを埋め込む適切な位置や角度、深さを診断することができます。また、そのシミュレーションデータをもとに患者さまの顎骨に合わせた手術用ガイドを作成することができ、これを使用することで、シミュレーション通りの誤差のない安全なインプラント手術が可能となります。
このようにインプラント治療と設備は日進月歩しておりますので、それらに関する知識を十分に持ったうえで、歯科医院を選ぶことが大切です。

医療設備の進歩
最新情報をチェックしよう!