過去相談して「インプラントが出来ない」と言われた方。歯科医院選びで悩んでいる方へ最新の情報を配信しています。
ooitaimplant003
AUTHOR

ooitaimplant003

  • 2021年5月18日
  • 2021年5月18日

放置すると危険。ドライマウス

ドライマウスとは「口腔乾燥症」とも呼ばれ、口や喉の渇きといった自覚症状を生じますが、病気ではありません。通常、口腔内は唾液が常に分泌され循環していることで、細菌から体を守ったり、食べたり話したりという機能をサポートしています。しかし、何らかの原因で唾 […]

  • 2021年5月13日

あまり噛まない食事は様々な症状の原因に

現代人の食事は、柔らかくあまり噛まなくても良い食べ物を好む傾向があるため、顎や舌の筋力が衰えてしまうことで、歯並びや噛み合わせが悪くなったり、唾液の分泌量が減るといった口腔内の様々なトラブルの原因になってしまいます。1度の食事で噛む回数は、弥生時代の […]

  • 2021年5月12日

歯を抜けたまま放置していると様々な問題が出てきます

急な事故や怪我、虫歯や歯周病によって歯を失ってしまった場合、歯の機能を回復させるための補綴治療が必要となるのですが、特に生活に支障がないからといって放置してしまう方もいらっしゃいます。しかし、歯が抜けてしまっても治療をせずに放置してしまうことで、様々 […]

  • 2020年10月15日

歯科医の様々な仕事とは

歯科医師は、「歯科医療および、保健指導をおこなうことによって、公衆衛生の向上および増進に寄与し、国民の健康な生活を確保するものとする」と、歯科医師法で定められています。歯科医師は、歯の治療を通して全身の健康の改善につとめる職業であり、主に虫歯や歯周病 […]

  • 2020年10月15日

あなたは大丈夫?味覚障害の症状とは

味覚障害とは 味覚障害とは、「味が分からない」、「味が薄く感じる」などの、味覚の低下や異常を起こしてしまい、生活に支障がでてしまう状態のことをいいます。味覚障害が起きると、食欲がなくなるため栄養不足になったり、味付けが濃くなり塩分や糖分を摂り過ぎてし […]

  • 2020年7月31日

のどの痛み扁桃腺の腫れとは

喉の働き 喉には細菌やウイルスなどの異物が、気道から体内に侵入するのを防ぐ働きがあります。外から入ってくる空気には、細菌やウイルスなどの病原菌や、ほこりなどの異物が混ざっていますが、鼻腔から肺までの気道の内壁を覆う粘膜と線毛(タンパク質が重合して繊維 […]

  • 2020年7月24日

早期発見したい舌癌とは

舌の縁にできることが多く、口内炎と勘違いしやすい舌癌は、ご自身で鏡で確認することができるため、定期的に確認しておくことで早期に発見されることが多いです。口腔内にできる癌を総じて「口腔癌」といいますが、口腔癌の中でも最も多く見られるものが舌にできる舌癌 […]

  • 2020年7月14日

口内炎の症状と原因

口内炎とは、口腔内の粘膜に起こる炎症で、その多くは頬の内側や舌、歯茎などに多く、小さな白い円形のものから赤く腫れて潰瘍を引き起こすものまであります。主に食飲物がしみたり、歯磨きの際にブラシが当たると痛んだり、会話しづらいなどの不快な症状を伴います。 […]

  • 2020年6月29日

唾液腺の疾患

唾液腺は、耳下腺、顎下腺、舌下腺の「大唾液腺」と、口腔、咽頭粘膜表面に多数散在する「小唾液腺」があります。大唾液腺で作られた唾液は、管を通り口腔内に分泌されます。唾液は食べ物を消化したり、口腔内を清潔に保つ作用があります。 唾液腺炎 化膿性唾液腺炎 […]

  • 2020年6月24日

よく聞く顎関節症とはなんでしょう

顎関節症とは 顎は微妙に入り組んだ形と、複雑な機能を持っています。また、下顎は筋肉と関節と神経が集中しており、食事や会話の際に連動して動いています。この顎の関節や、その周囲が何らかの原因によって痛みを生じたり、動きにくくなるのが顎関節症です。さらに症 […]